アスリート

スポーツドクター

「内臓疲労」について、スポーツ内科医の観点から考察してみました。

スポーツ選手や選手にかかわる方にとって、「内臓疲労」との付き合い方は重要になるかと思います。スポーツ内科医としても、なかなか対策が難しい「内臓疲労」。論文的な考察も踏まえたうえで、「内臓疲労」について考察し、可能な対策について考えてみました。気付かぬうちに蓄積する疲労について、ぜひご一読いただければと思います。

スポーツドクター

【喘息の改善や持久力アップ!?】スポーツ選手におけるEPA(エイコサペンタエン酸)の驚くべき効果とは!?

EPA(エイコサペンタエン酸)には抗炎症作用があることが知られています。それにより、運動誘発性喘息改善効果、持久力改善効果、筋疲労改善効果など、アスリートにとって大変魅力敵な効果があることもわかりましたので、まとめました。

スポーツドクター

潰瘍性大腸炎とスポーツ選手【引退に追い込まれた選手が外来へ来られました】

消化器内科的疾患、特に潰瘍性大腸炎やクローン病などを抱えた元アスリートの方が外来に来られました。スポーツ自体が病気に対して悪さをする可能性、治療薬とドーピングの問題、様々なことを考えさせられました。ステロイドとドーピングについても調べてみました。