2021年3月のフルマラソン練習を振り返る!

 
Karasu
内科とスポーツの融合を目指す「NI×CE」のページです。 この記事を読んで頂いて誠にありがとうございます。
 

2021年3月のマラソン練習について、振り返りを行いたいと思います。

ざっくりまとめますと以下の通りです。

走行距離 254㎞
30㎞走 1回
ハーフマラソン 2回

でした。

 

今月の練習内容を総括

 

3月いっぱいで現在の職場を退職、新しい職場に移るため、月末に有給を頂くことができました。

そこで簡単ではありますが合宿を行って、3日間で2本ハーフマラソンを走ることができました。

練習を始めたのが2020年の3月でしたが、その時から考えると、ハーフマラソンをキロ4ペースで、短い間隔でこなせるようになってきたので、少しは進歩したかな、と思っています。

 

現在の課題と悩み

 

現在の課題と悩みは、「距離への不安」「ベースペースを上げるための練習って?」ということです。

 

距離への不安は、フルマラソンに挑戦される方ならみなさんあるかと思うのですが、30㎞走などを行うと、30㎞近くなってくるとへばってしまいます。

これに関しては、ゆっくりでもいいので長い距離を走る練習しかないのでは?と考えており、今回の職場の移動に伴い、片道20㎞の通勤ランを開始する予定なので、秋頃までに成果を感じられたらいいかな、と考えています。
 

ベースペースを上げていきたい。

 

今後の目標として、距離への耐性に加えて、いかにベースペースを上げていくか、が課題です。

現在キロ4ペースでハーフを走っていますが、これを355→350→345ペースでハーフを走れるようにしていきたいという気持ちがあります。

早いペースで短距離インターバルを行う、少し早いペースで中距離インターバルを行う、などが必要だとは思うのですが、30歳を過ぎてからマラソンに挑戦し、どのようにレベルを上げていくかについて、具体的な数値を示せるようにしていきたいと考えています。

縁あって、フルマラソン2時間20分ランナーの方と定期的に連絡を取らせて頂き、適宜アドバイスをもらっています。

また、SNSのClubhouseでも、不定期ではありますが発信を続けていますので、たくさんの方と交流出来たらと考えています。

 

いつまでも、何かの記録に挑戦したり、勝負にこだわる気持ちを忘れないスポーツ内科医でいたいので、今後も様々なスポーツに取り組んだり、なんらか挑戦をし続けるようにしたいと思います。

 

最後に

 

今回は2021年3月のマラソン練習報告でした。

なかなかレベルがあがってきませんが、今後も地道に練習を続けます。